冒険キングダム島×攻略

冒険キングダム島の仲間でおすすめはこれ!序盤はこのキャラで決まり!

冒険キングダム島では住民や仲間を増やして冒険を進めていきます。
仲間にはそれぞれ職業が割り当てられています。

どのキャラを仲間にするかは=どの職業を持った人を仲間に入れるかにつながります。
しかし、序盤だとどの職業を選択するのがベストなのかいまいち分かりにくいです。

今回の記事では序盤で仲間にしておくといい仲間と後半で仲間にしておくといい職業を分けて、解説します。

仲間にしておくといい職業を間違えなければ、ゲームを進めていくのが楽になります。

特に難しいことはなく、仲間を選択する場面でベストな職業を選ぶだけです。
この記事は5分程度で読むことができます。

冒険キングダム島で序盤でおすすめの仲間

序盤で仲間にしておくといいおすすめの職業を紹介します。
職業は主に戦闘系と非戦闘系に分かれます。

序盤はどんどんとエリアを開放したいので戦闘系を中心に組み立てたいですが、施設も建設したいのでバランスよく選択する必要があります。

戦闘系の仲間でエリアを開放していき、非戦闘系で建設を進めいていくイメージです。
戦闘系と非戦闘系をバランス良く仲間にしおく必要があります。

序盤で仲間にしおくといい、おすすめの職業を紹介します。

騎士

騎士は戦闘系の職業です。
そのため、攻撃料が高く、序盤では仲間にしおくとゲームを進めていく上で非常に楽になります。

攻撃の範囲も広く、戦闘に特化した職業です。
序盤はモンスターの攻撃におされて、倒すことができない場面も多いですが、騎士を仲間にしおくと攻撃力に優れているのでやられる前に倒すことができます。

序盤でぜひ、仲間にしおきたい職業です。

鍛冶職人

鍛冶職人は非戦闘系です。
鍛冶職人の特徴は武器屋や防具屋を開けることです。

武器屋を開くにはゲームを進めていき少し先の話になりますが、序盤で仲間にしおくといいです。

なぜなら、いざ、武器屋を開く時に担当として割り当てますが、その時に仲間にいないとスムーズに開くことができないからです。

武器屋を開くと様々な種類の武器を手に入れることができるので、早めに開くことをおすすめします。
また、港を開放した時も他の街から武器屋を呼ぶことでができ、その流れで銅貨を手に入れることができるのできるだけすぐに武器屋を開けるようにしておいたほうがいいでしょう。

鍛冶職人はすぐに出番はありませんが、序盤で仲間にしおくといいでしょう。

研究者

研究者は新しい施設などを案内役から提示された時に研究をして、施設として建設できるようにする職業です。

そのため、案内役から仲間にしておくことを勧められので自然と仲間になるのですが、念の為ここに入れておきます。

研究者がいると新しい施設を研究ができるので、序盤で仲間にしおくと新しい施設を建設できるようになるので、仲間にしておきましょう。

今後おすすめの仲間

これまで序盤で仲間にしおくといい職業を紹介しましたが、ゲームをすすめていくと他にも職業を選択できるようになります。

その時にぜひ、仲間にしておくといい職業を紹介します。

勇者

勇者は仲間にできるのタイミングあるなら選んでおくべき職業です。
勇者は防御面、攻撃面、攻撃魔法どれも行ける万能型の職業です。
非常にバランスの取れた仲間なので、ぜひ選べるタイミングで選んでおきましょう。

ゲームを進めていくとモンスターも強くなり、トータルで戦えるキャラがいると有利に進めていくことができます。

討伐に行くときも攻撃系と魔法系などとバランスを見て派遣すると思いますが、その時に仲間がやられた時に勇者であれば、カバーをすることができます。

ぜひ、仲間にできるのなら、勇者はおすすめします。

海賊

海賊は攻撃力優れており、また、広範囲に攻撃ができるタイプです。
そのため、もし討伐の時にモンスターが周りに多くいたときは一気に片付けることができます。

海賊もぜひ、仲間にしておきましょう。

仲間を出来るタイミングを逃さない

冒険キングダム島で仲間にできるタイミングを逃さないことが重要です。
仲間にできるタイミングは限られています。

タウンホールがランクアップしたときやレベルが上ったタイミングで案内役から職業を紹介されます。

その時にどの職業を仲間にしておくのがベストなのか把握しておかないと誤った選択をしてしまいます。

ぜひ、仲間にできるタイミングを逃さずにこれまで紹介した職業を仲間にしましょう。